MENU

トヨシマセンイは、
持続可能な地球環境のために
ペットボトルや漁網のゴミを
リサイクルした糸でつくる製品や
バイオマス製品に注力しています。

リサイクル繊維

ペットボトルや
漁網のゴミを
リサイクルした糸でつくる
繊維製品。

ペットボトルや漁網などのゴミをリサイクルした糸は、繊維を織るのに糸の強弱や太さの安定など障壁もあります。とくに超軽量・超密度の繊維を織ることは困難ですが、技術を進化させより丁寧に製造することで、量産化を可能にし、地球環境に貢献しています。

太陽光発電設置

屋上には太陽光発電を導入し、社内でかかる電気の一部をまかなっています。

排水用
高速加圧浮上分離

工場から出る排水は高速加圧浮上分離機を使用し、個体成分を分離させ処理を行っています。

駐車場・屋上の
緑地化

敷地の駐車場や屋上を緑化し、屋根からの熱負荷低減による省エネ効果を計っています。